ペンキの塗り替え時期

Q.外側を作り直そうと思っていますが、塗装してある外壁のペンキの塗り替え時期はどの位ですか?

A.一般的には唱えられているのが概ね10年間で塗装しなきゃならないと言われています。但し塗る多さによって異なり、フッ素樹脂塗料の耐えられる年数は15年前後から20年でシリコン樹脂は8年前後から15年までとなるので塗り替えるリフォームをしたければ、その辺りの年数を目安にして塗り直せばいいのではないでしょうか。それ以上の年月が経過すると塗料の粘膜が色が変わったり、剥がれてきたり、錆びついたりして・オまうので気を付けた方がいいでしょう。

新築 リフォームに こだわり照明スイッチ スイッチプレート – NAVER まとめ

塗装工事塗り直す時は工事にも違いますが、2週間から3週間程なのでそこまで日数が掛からないので気軽に塗り替える事が行えます。

Q.水回りのリフォームしようと考えているのですが、取って又その場所で取り付けて再利用出来ますか?

A.結果は再利用の工事は行えます。但しユニットバスやキッチンの場合は一度外して新しい場所に取り付けるよりも新しい製品を置いた方が、手間も費用も抑えられるのでコスト的にはたいぶ差が出ます。
キッチンカウンターや壁側のキッチンパネルは内壁や床に決まった状態で貼られているので取ろうとすると傷ついてしまうので利用する事は出来なくなります。ユニットバスも出来なくなります。台所やユニット式バスを利用したいのであれば、昔の面を少しだけ残した状態のまま利用する面がいいと思います。

 

リフォームにはさまざまなものがありますが、そのなかには外壁リフォームというものもあります。外壁のリフォームはペンキを塗り替えたりするもので、錆に強いペンキを塗ったりすること外壁を守ることもできます。また、外壁を変えることで外からの見た目も変えることができるのが良いですね。今ではこうしたリフォームも増えています。道路に面した見える部分だけ直すというのも多いのです。